記事の詳細

浄化とは・・・

人が死ぬと、霊体は肉体から離れるが、霊体は冷気を出している。

分かりやすく言えばある種の放射性物質をだしています。
霊感がある方は冷たく感じます。多少、霊感がある人が霊体を湯気が立っているようだと言うのは、このせいなのです。死後、生きているときの汚れのため、この、ある種の放射性物質を発するのです。

その放射性物質を発っしたまま、生きている人間に接触するとさまざまな弊害が起こるのです。

浄化されていない霊体は非常に冷たく、その放射性物質を取り去ってあげる事が、浄化なのです。

お経や呪術、祝詞では、取り去ることは不可能です。
正しき力のコントロールにより取り去ることが可能で、
それが浄化であり、浄化をしていない霊体は、守護霊にはなれません。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. pro_reinouryoku

    2013-9-18

    なりきりの神
  2. morisio

    2013-8-6

    盛り塩
  3. p_stone
ページ上部へ戻る